新鮮野菜のカレーライス

 妻が一昨日から、上富良野町のファームレストラン「あぜ道より道」にまた行きたいねと言うので、今朝8時半頃に車で出発。この店は昨年農家の主婦5人で始めたレストランで、自前の野菜やベーコンを使ってカレーライスやポトフを出してくれる。その時々に収穫した新鮮な野菜を使うので、同じメニューでも時期によって中身の野菜が変わるという楽しみがある。

20080728114002

 途中少し寄り道をしながら、広々とした農地の真ん中にある店に着いたのは11時半すぎ。もうすでに4台ほど車が来ており、2階のテーブルも半分ほど埋まっている。ここに来るのは、昨年7月に妻がテレビ番組で見つけてから、もう4回目になるだろうか。きょう頼んだのは、妻は野菜カレー、私はポトフである。残念ながら前回食べたビーフカレーは、メニューから外されていた。

20080728120747
野菜カレー( なす、かぼちゃ、ズッキーニ、ピーマン、じゃがいも、にんじんなど )

20080728120509
ポトフ( きゃべつ、だいこん、にんじん、かぼちゃ、
ブロッコリー、じゃがいも、とうきび、ベーコンなど )

 ポトフは出汁も味付けも素朴だがしっかりと煮込まれていて、私を育ててくれた会津出身の祖母が作ってくれた、野菜の煮物の味を思い出した。

20080728120235
サラダ( キャベツ、ブロッコリー、パープルフラワー(紫のカリフラワー)、
ズッキーニ、パプリカ、えんどう豆、ミニトマト、キュウリ、にんじん、
リーフレタス、赤リーフレタス、おかひじきなど )

 サラダの中に紫色のカリフラワーが入っていてびっくりした。器に色が移るので、染めたのかと思って聞いてみたら、これは自然の色なのだという。リーフレタスも、赤紫色のものがあった。
 私が昨年初めて訪問した時のブログをプリントアウトして持参したので、帰り際にお渡しすると皆さんとても喜んでくださった。私達だけでなく、ここに寄った人々が色々のブログに書いてくれて、幸せなことです、とのこと。
この店の北側に、ラベンダー畑やパッチークの丘で有名になった富田ファームが「ファーム・イースト」を展開中で、展望台を作り、周辺の畑地に広大なラベンダー畑を作っていた。

20080728133013
富田ファームのラベンダー畑と牧草ロール

 またきょうは雨が強く降るという予報であったが、上富良野では十勝岳がはっきりと見え、細いながらも噴煙が昇るのが見えた。札幌まで帰り、家に着く頃にぽつりぽつりと降りだした。

20080728131941
十勝岳

 きょうはデジタルカメラのメモリを家に置き忘れてきたため、携帯電話のカメラで撮影した。腕前の稚拙さもあるが、あまりいい画像にはならなかった。

カテゴリー: ドライブ, 健康, 季節, 思い出, 旅行, 日々つぶやき, 自然, 花・植物, 飲む、食べる パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA