秋雨の平和の滝

 秋の冷たい雨がジトジトと降り続いていたが、朝に小止みになった。妻の姉の夫(つまり義兄)が眼の手術のため入院しているので、一人になっていた姉をさそって、車で手稲山の南東麓にある平和の滝まで行ってみた。たまにさっと小降りの雨が通るが、空は明るくなってきた。

DSC00004-540+360

 滝は相変わらずの響きで落ちていたが、春の雪解けの頃ほど水量は多くない。周囲の山の木々も黄葉していたが、クヌギやコナラなどの葉はすっかり落ちて、滝への階段の隅に散り敷いていた。

DSC00008-540+360

 帰り道の黄葉が多い中、たまに鮮やかに色づいてる紅葉を見つけると、妻や姉が歓声を上げた。明朝は8℃という予報なので、一気に落葉が進むかもしれない。
 明朝から、2日間の小旅行に出る。千歳⇒関空⇒生駒⇒大阪⇒横浜⇒藤沢⇒羽田⇒千歳。帰宅は30日。

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, , 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA