ローズヒップ

 妻が娘の転居の手伝いにと、四国・高松へ出かけた。新千歳空港へ行くバスの停留所が徒歩10分ほどの所にあるので、そこまで妻を送っていった。その帰り道に、沢山のローズヒップ(バラの果実)があるお宅を見つけた。ただ、花の時期にどんなバラの花が咲いていたのかは分からない。

DSC09361-540+360

 最近たまにファミリーレストランでローズヒップティーというのを飲む。やや酸味があるが、さっぱりしており、好きな味である。これはイギリスではドッグ・ローズという野生のバラの果実を使うそうだが、一般にはさまざまのバラ科バラ属の果実を指すとか。だからハマナスの果実もこれに入るらしい。

DSC09363-540+360

 お茶、ジャム、スープなどに利用されているが、いろいろと「美容にいい」とか「この病気に効く」といわれているものは、まだ科学的に証明されてはいないそうだ。しかし、美味い。
 20日には、妻が娘の家族と一緒に札幌に帰ってくる。娘達の住まいはここから車で20分ほどの所に決まっており、上の男の子2人の通う小学校も徒歩で200メートルほど。末娘の幼稚園は、来てから探すそうだ。にぎやかになるのか騒がしくなるのか、こちらの気持ちの問題だが、いずれにしても楽しみだ。

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA