天然のクリスマスツリー

 今日の日中は気温がややプラスに転じたが、一日少しずつ雪は降っていた。木々の上に積もった雪が、少し融けかけながらもあまり落ちず、真綿を載せたようになっていた。特に市立中央図書館の南側の庭園にあるトウヒの仲間は、雪を被ってちょうど天然のクリスマスツリーのようになっていた。

DSC00293-540+360DSC00291-540+360

 これに、最近流行し始めたLED(発光ダイオード)のイルミネーションで飾り付けをしたら、幻想的だろうなと思った。そういえば、札幌の大通り公園、札幌駅前通り、南1条通りの”ホワイトイルミネーション”は、今年は第28回として11月28日にスタートするそうだ。

カテゴリー: 天候, 季節, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA