ベビーリーフの芽生え

 いま孫達から預かっているカブトムシの幼虫の飼育篭に入れてある腐葉土から、ショウジョウバエが大発生した。虫取りスプレーはカブトムシにも悪影響があるので使えない。そこで3日前に、ハエトリリボンを探しにホームセンターに行ってきた。いまどきハエトリリボンなんて・・・と思っていたら、ちゃんと売っていた。ほかにハエトリプレートなるものがあり、6cm×25cmの厚紙の片面に粘着剤が塗ってあり、蝋紙がかけてある。それを買ってきて蝋紙を剥がし、3枚を飼育篭のそばに置いたら、この2日間で400匹以上が貼り付いた。
 今日はハエトリプレートがテーマではない。ホームセンターの出口で、妻が何種類かの葉物野菜の種を買った。ヨーグルトの器に土を入れて、8種類セットのベビーリーフの種を蒔いたところ、昨日には芽を出し、今日にはもうこの状態になった。食べ頃はまだ少し先だろうが、植物の生命力には驚く。どれが何かは、まだ分からない。

DSC09960-540+360DSC09964-540+360

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 昆虫, 花・植物, 農耕園芸 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA