白いハギ

 きょうは一日強風が吹き荒れた。雨もときどき降っていた。午後に車で買い物に出かけたが、駐車場に着いたとき雨が止んでいて、うっかり傘を車に置いて店に入った。買い物を済ませて、店を出ようとしたら土砂降りになっていたため、しばらく店のエントランスで待機せざるを得なかった。
 この秋は北海道らしくない不安定な天候ではあるが、湿度も高くやや蒸し暑さもある。そんな中で、草花も樹もようやく秋の気配を見せ始めた。花ではハギが咲き始めて、まだ花は小さいのだが、その中で1か所だけ白いハギが咲いて、あでやかな装いを見せていた。薄紫もきれいなのだ が、白いハギもいい。

DSC09233-540+360DSC09234-540+360

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA