アボカドのその後

 昨年10月に植木鉢に植えたアボカドの種が、年末に芽を出してぐんぐん育ち、5月には高さ20センチほどになった。初夏にベランダに出してみたが、やはり風雨や低気温などのせいか葉先が焼けて縮れたりした。

20080804-IMG_9073-540+405

 しかし最近はまた少し成長するようになり、新芽が出てきたりしている。今の高さは鉢土からほぼ40センチ、葉の広がりは43センチになっている。一番大きな葉で、長さ23センチ、幅6.5センチである。花が咲き、実が成る可能性はあるのだろうか。

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA