ナナカマド、はや色付く

 最近気付いたのだが、札幌市内の街路樹や庭などに植えられているナナカマドの実が、オレンジ色に色付き始めている。写真は10日にさとらんどで見つけたものである。

20080810-50-Nanakamado-540+36020080810-51-Nanakamado-540+360

 暦の上では立秋を過ぎたのだが、まだ真夏である。この実が熟し、葉とともに真っ赤になるにはまだ1か月以上はかかるだろう。北海道の秋の兆しとして、暑さの中でもほっとする瞬間である。

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA