ツリバナの実

 近くにある伏見小学校の裏手のマンションには、珍しいツリバナが植えられている。春には、その花が小さく色も地味なことと、背の低い若木ばかりだったせいか、気付かなかった。きょう、その傍を通って、赤く丸い実がはじけ、中から種子がぶら下がった形になっていたので、初めてその存在に気がついた。

DSC09199-540+405ツリバナの樹 高さ4~5mになるとか。

DSC09200-540+360DSC09202-540+360ツリバナの実に来たキバラヘリカメムシ

 ツリバナの実の写真を撮っていたら、この実にキバラヘリナメムシがやってきた。別々の実に2頭来たので、雌雄なのかも知れない。昆虫図鑑によると、「ツルウメモドキ、ニシキギ、マユミなどに集まる」とある。

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 昆虫, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA