アカザとシロザ

 アカザやシロザが蕾を立ててきた。住まいの近くは都市化が進んでいるとは言ってもまだまだ空き地も多く、雑草もいろいろと繁っている。私が子供の頃、身の周りの雑草では、アカザとホウキギが強烈な印象として残っている。

DSC09192+9184-600+300 アカザ               シロザ

 シロザはあまり印象に無いのだが、きょう、同じ所に生えていたので、昔からあったのかもしれない。アカザの葉はシロザより薄いが、やや大きい。

DSC09192-Akaza-540+360 アカザ

DSC09184-540+360 シロザ

 アカザはシロザの変種とする説と、別種とする説がある。私が子供の頃にはもう食べなくなっていたが、アカザの若芽を摘んで茹で、おひたしや和え物にして食べたと言う話を祖父母から聞かされたことがある。未熟な種子を佃煮にするところもあるとか。

カテゴリー: 季節, 日々つぶやき, 自然, 花・植物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA