ウエッジウッド デミタスカップ

 ウエッジウッドのボンドシェイプデミタスのC/Sを、2種入手した。これで、ウエッジウッドのボンドシェイプ(ストレートフットタイプ含む)のC/Sがちょうど200種類になった。ほかに、カップのみあるいはソーサーのみが7種類、ボンドシェイプ以外のデミタスC/Sが90種類で、ウエッジウッドだけで297種類になった。
 チャイニーズ・レジェンドは、かなり以前からイーベイやヤフーには出ていたが、かなり高価だった。品名の英語は訳すと「中国の伝説」になる。どのような伝説をモチーフにしているのか、情報がなくわからない。

WW-Chinese_Legend-199-All-600_400 Chinese Legend

 ヘイスティングスは花束の図柄で、2客あるが若干配色が異なる部分がある。図柄の輪郭は転写で、色のみ手描きで入れていると思うのだが、輪郭線にもズレが見られる。

WW-Hastings_W1553-200-All-600_400 Hastings W1553

カテゴリー: デミタス, 日々つぶやき, 陶磁器 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA