北 海 道 弁 最新更新 :2020/09/06
目  次
 子供の頃、自分は標準語を使っていると思っていた。関東では少しは違和感があったものの、強くは意識しなかった。
 10年前に帰郷してきて、親族や近隣の人たちと話すことで、改めて意識するようになったが、テレビの普及などもあってか、使われなくなった言葉も数多くある。
 同じ語順でも、イントネーションの違うものが多い。同じ北海道弁でも、開拓者達の出身地による差異が大きい。使い慣れない標準語に近い硬い言葉で、意思の疎通を図ろうとしてきたためだろう。
 あくまでも私の身辺で感じられた「なまり」で、私見である。ただし、私は会津出身の祖父母に育てられたので、そのなまりも入っているとは思う。
新規追加   2020/09/06追加
あ 〜 お  2020/07/22追加
か 〜 こ  2020/09/06追加
さ 〜 そ  2020/07/22追加
た 〜 と  2020/09/06追加
な 〜 の  2020/04/20追加
は 〜 ほ  2020/07/22追加
ま 〜 も  2020/04/20追加
や 〜 ん  2020/07/22追加